上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- スポンサー広告 clap TB(-) CM(-)

千鳥ヶ淵の桜

桜の名所、千鳥ヶ淵

今更な話ですが9日に東京の千鳥ヶ淵にお花見に行ってきました。前々から桜の時期に行ってみたいと思っていたんですが、なかなか機会が無かったんですよね。ようやく行く事が出来た今回、運良く丁度満開で本当に綺麗でした。天気も良かったし。まず「千鳥ヶ淵」っていう名前が良いですよね。チドリガフチ。ボート気持ち良さそうだな。

今回は綺麗な写真が沢山撮れたので是非画像をクリックして拡大表示してみてください。

松下村塾で学んだ後なんかした人ですよね(適当だね)

満開の桜に囲まれる品川弥二郎さん。

なんで下向きに成長するんだろう

どの枝もうにょーんと曲がって下を向いてる。

満開!

It's beautiful! Japanese SOMEIYOSHINO!!!という感じです。実際海外の方も結構居ました。国内でも遠くから見にいらした方も居たようで、色んな地域の言葉が聞こえてきました。

けなげに咲く小さな春

太い枝に咲く小さな桜。きれい。

奥の都会的な景色が合成みたい

桜、菜の花、国会議事堂。なんだかのどかな風景。

東京駅の全貌が

夜になると桜がライトアップされるという事で、適当に時間を潰しながら待つ事にしました。そんな時改装工事中の東京駅を通りかかると、今まではシートで覆われていた外観がほとんど見えるようになっていました。いつから見られるようになったんでしょうね。丸の内側から外観を見る機会があまり無いので気がつきませんでした。完成が楽しみ。元々東京駅が好きですが、改修工事で昔の姿に戻り、更に好きになりそうです。

完成楽しみにしてます

作業している様子が見えますね。こうして見ると大きいなあ。

この写真気に入ってる

夜。やじろうさんと夜桜。星が一つきらり。

ライトアップ

ライトアップされた桜。夜桜も良いなあ。きれいですね。ただ夜の桜って綺麗に撮影するのが凄く難しいんですよ。沢山撮りましたが、ピントが甘かったりぶれていたり色が変だったり、残念な写真が多かったです。まだまだ未熟。ちなみに下の方の赤いみょーんは車が通ったあとです。シャッタースピードを遅くするとこういう写真が撮れて面白い。

昼も夜も凄い数の人でした

美しい桜の撮り方、みたいな特集とかを読むと、なるべく人が写り込まないようにすると良いよみたいに書いてある事が多いですが、私は人が写っているパターンも好きです。桜の規模がよく分かるし、お花見の賑やかな雰囲気も出ると思います。

本当に幻想的

おお・・・。とても幻想的で美しかったです。昼間の自然のままの姿ももちろん美しいですが、夜、こうして人の手によって照らされる事によって自然界では体験できない光景を見る事が出来るというのはなんだか感慨深いです。桜に光を当ててみようって思いついた人は偉い。ありがとう。写真で見るとなおの事幻想的ですね。

10時までの予定だったライトアップがなぜか8時で終了するというアナウンスが。周りの人もええええええなんでえええうそでしょおおおざわざわ・・・という雰囲気になっていました。なんででしょうね。私はライトアップが始まって直ぐに行ったのでじっくり堪能できましたが、遅めに来た人は残念ですよね。なにか理由があるんでしょうけど。

高速道路と夜桜

ライトアップが終了した直後の桜。街灯に照らされて、これはこれできれいだったりもします。

今回、とにかく美しいの一言でした。来年も行きたいですね。でも今回は昼も夜も満開の桜をばっちり堪能したので、来年は別の桜の名所にも行きたいです。どこがいいかな。
スポンサーサイト
2012.04.21 22:51 外出 clap tb(1) cm(0)