上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- スポンサー広告 clap TB(-) CM(-)

「いつも何度でも」を演奏してみた



過去の演奏してみたはこちら

以前から演奏してみた動画を作っていると言っていましたが、ついに完成しました!記念すべき第一弾はジブリ映画、千と千尋の神隠しより「いつも何度でも」です。この曲はしっとりしつつも前向きな雰囲気のメロディに加え、歌詞が良いですよね。歌詞が良いと言いつつボーカルは収録してないけどね。字幕を入れてあるので下手な演奏なんかどうでも良いと言う人は歌詞だけご覧になってください。

今回使用した楽器はアコギとソプラノリコーダー。リコーダーは一部二重奏にしてみました。でも実はハモりパートでソプラノリコーダーでは出せない音があったので適当に誤摩化している。だからよく聞くとちょっと変。そもそも結構ミスしてるんですよね。ワンカットで録っているので少しのミスを修正するには最初から演奏しないといけないです。そんな事を繰り返していたら肺が死ぬので細かいミスは見逃してください。ミス無しでもあんまり上手くない事にも言及しないでください。動画が細長すぎるところも(ry

面白いよね

使用したリコーダー。小学生の時に使っていたものはどっか行ってしまったのでこれは後から800円くらいで買ったものです。小学校で使っていたジャーマン式ではなくバロック式が欲しかったのである意味丁度良かった。全体的に一色にまとまってて気に入ってる。なのになぜかブロックの部分だけ唯一白くなってるってところが好き。最初木製のリコーが欲しかったけどちょっと高かったし手入れも大変みたい。樹脂製なら丸洗いも出来るしお手軽。

自分で公開しておきながら実はちょっと恥ずかしい。演奏を聞かれる事もそうだし、使いこなせてない感に溢れた手元を見られるのも恥ずかしい。…そこまでするなら公開しなきゃいいだろって話ですよね。おっしゃる通りです。でも先日の記事でも書いた通り、演奏技術のスキルアップに繋がればいいな、とかせっかく楽器やってるんだからそろそろ形にしてみても良いかな、とか思った結果です。後から自分で見た時に成長とか感じられたら嬉しい。ハイフレットめのアルペジオ難しいよ。

今後も時々動画を作って公開していこうと思います。色んな楽器が中途半端に演奏できるという微妙なスキルを生かして自分なりの演奏法をしていきたいです。もっともっと上手い人はいくらでも居るので、自分らしさを追求していこうと思います。に、逃げじゃないぞ。話逸れますが写真でも同じように考えています。有名な観光地でみんなと同じような写真を撮ってもあまり意味が無いかなと。普通の構図なら自分よりもっと良いカメラと高い技術で撮られた写真があるだろうから、自分にしか撮れない構図はよく意識しています。とか言っておきながら今回の動画の普通さ。こだわると完成させられないタイプなので今回はとりあえず形にすることを目標にしてみました。

今回は演奏法も動画の作りもごくシンプルにしましたが、今後は何か工夫してみるもの面白そうですね。なるべくブランクを作らないように出来たらと思います。あんまり期待せず広い心で見守ってください。あんまり叩かれたりすると普通にヘコみます。でももし何か感じた事があったらお気軽に動画にコメントしてくださいませ。
2013.06.27 18:09 音楽 clap tb(0) cm(0)

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

trackback

この記事のトラックバック URL
http://kagia7.blog137.fc2.com/tb.php/102-0e7c55c1