上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- スポンサー広告 clap TB(-) CM(-)

鷽替え

三つ巴

25日に亀戸天神社の鷽(ウソ)替え神事に行ってきました。鷽とは鳥の名前です。鶯(ウグイス)と漢字が似ていますが全く違う鳥です。

鷽替えとは、

「去年の悪(あ)しきはうそ(鷽)となり、まことの吉にとり(鳥)替えん」

という言い伝えから、亀戸天神社で毎年1月の24日と25日に行われている行事です。他にも大阪とか九州でも行われているみたいですがあんまりポピュラーではないみたいです。具体的には、前の年に買った木彫りの鷽を持っていって新しい鷽に買い替えます。そうすることで去年の悪い事が嘘になると。私は今年初めて行ったので「鷽替え」ではなく「鷽買い」なんですけどね。

亀戸天神社がある亀戸(かめいど)という町は、下町ならではの昔ながらのお店が色々あって面白いんですが、木彫りの鷽が飾ってあるお店が本当に多かったです。今日鷽替えをやってるからという感じではなく、普段から置いてあるみたいでした。歩道の柵の上にも木彫りの鷽の形をした銅像があったり、至る所が鷽で溢れていました。まさに鷽の町です。・・・と、言ってしまうと「嘘の町」みたいですね。それにしても鷽って面白い名前。

上の写真は神社の入り口です。もう梅の花が咲いているんですね。鳥居の向こうにはスカイツリーが見えています。何ともありがたい光景。境内には藤棚がたくさんありました。藤の時期に行ったらきれいだろうなぁ。近くには池があって石のところで亀がこうら干しをしていました。さすが亀戸。その池の上に架かる橋を渡った先でLet's鷽替え。買うまでに行列を10分くらい並びました。鷽は同じデザインで10種類の大きさがあり、私は真ん中の5番目を買ったんですが、買うときの巫女さんの言い方が印象的でした。

値段を言うときは「○○円お納め下さい。」
おつりを渡すときは「○○円お戻しします。」

神社では当たり前の事なのかもしれませんが、なんとなく新鮮な感じ。神社ではお金は売買ではなくて"納める"物なんですね。

そしてこちらが買ってきた鷽さんです。

ピンg…鷽

なんだか見覚えがありませんか?何かに似てる・・・

そうです。ピングーです。

今回鷽替えに行ったのは、ちょっと前に新聞の記事で亀戸天神社の鷽替えが紹介されていたのを見て面白そうだなーと思ったからなんですが、そこに載っていた写真を見た瞬間からピングーにしか見えないです。

ちなみに横から見るとこんな感じ。

思ったより小さかった

ようやくピングーから解放されました。ちなみに大きさは缶コーヒーと比べてこのくらいです。鷽可愛い。

来年はこの鷽を持っていって、本当の意味での鷽替えができたらいいですね。
2011.01.27 02:27 外出 clap tb(0) cm(0)

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

trackback

この記事のトラックバック URL
http://kagia7.blog137.fc2.com/tb.php/2-84bc3b5e