上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- スポンサー広告 clap TB(-) CM(-)

日本では買えないCD

まずはとりあえず、読みながらでも良いので聞いてみてください。



音楽はそんなに沢山聴くわけではないですし詳しくもないんですが、好きな音楽はあります。中でも特に好きな方の一人、Brooke Waggoner。女性の個人名です。読みはたぶん普通に読んでブルック・ワゴナーさん。好きなのに名前の読み方さえあやふやな理由、それは日本のサイトなどでの紹介がほとんど無いからです。とあるきっかけで曲を聴いてから曲や人物像の情報を集めようとしたんですが皆無。最近になってやっとブログなどで紹介している記事を見つけたりもしましたが日本ではウィキペディアにすら載っていません。英語版のウィキペディアやオフィシャルサイトも見たんですがなんせ英語なので何となくしか分からないです。肝心の歌詞の意味さえあやふや。誰か訳してくれないかな・・・。

分かっている事。アメリカ人女性、シンガーソングライター、主にピアノで伴奏、現在26歳。

曲が気に入ったので真っ先に思った事、CDが欲しい。しかし日本では売ってないっぽいんですよね。Amazonでも取り扱いが無いですし。仕方なく最初の頃はYouTubeで聞きあさっていました。その後iTunesで取り扱っている事を発見したので曲自体は購入して聞く事が出来たんですがやっぱり現物のCDが欲しいなぁ・・・。輸入も考えたんですがアメリカのAmazonでも売り切れだったんです。母国でも知名度低いんでしょうか。輸入ともなるとあんまり知らないサイトで買うのは怖いですしね。誰かアメリカにいく予定のある方、代わりに買って送ってください!



画面左の方がBrooke Waggonerさんです。この動画で持ってるアルバム、Heal for the Honeyが一番欲しいです。なんか動画を見る限りではジャケットが紙っぽくて変わってますよね。ああぁますます欲しい。

そう言えば最初に紹介した曲は聴いていただけたでしょうか。Daylover。私が一番好きな曲です。この曲のように1曲の中で曲調がコロコロ変わる曲がいくつかあるんですが、聴いていて面白いですよね。これを聴いて彼女の音楽が気になった方はとりあえず他の曲も聴いてみてください。どれもすばらしい曲ばかりです。そしてiTunesで曲を買いましょう。認知度を上げて日本でも情報が増えてCDも発売されるようにしましょう。

最後に、いくつかの曲はPVも存在するのでその一つを紹介。一番最後の"間"が好きかもしれない。アルバムのタイトルにもなっている曲、Heal for the Honeyです。



この記事で一人でも多く曲を聴いてくれる人が増えるといいな。

補足
2011.05.19 01:19 紹介 clap tb(0) cm(0)

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

trackback

この記事のトラックバック URL
http://kagia7.blog137.fc2.com/tb.php/29-f5b14969