上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- スポンサー広告 clap TB(-) CM(-)

ツィター

ツイッターではありません。ツィター、楽器です。

Zither。チターという言い方の方が一般的だと思いますが、ツィターのほうが正確な発音に近いみたいです。ツィターは弦楽器で、ドイツ南部、オーストリア、スイスなどで使用される楽器らしいです。私は「第三の男」という映画でこの楽器の事を知ったんですが、ギターに似ているような似ていないような綺麗な音色と、独特の演奏方法がとても面白いです。

百聞は一見にしかず。YouTubeで演奏しているところを見つけたのでご覧ください。演奏はツィター奏者として有名な方、アントーン・カラスさんです。



いかがでしたか?ビールのCMを連想したりしてませんか?

確かに長年ビールのCMに使われているので完全にそのイメージですよね。ですがこの曲は元々先程も紹介した映画、第三の男でメインテーマとして使われた曲です。動画に所々出てくるモノクロの映像は映画からの引用です。この映画は写真的で美しい構図が見所で、全体的にお洒落な雰囲気が漂っています。上の動画を見てもその片鱗が感じられますね。名作としても名高いので機会があれば見ておいても良いかもしれません。

ツィターは演奏が難しいために演奏する人が減っているそうですが、動画を見る限りでも明らかに難しそうですよね。日本ではちゃんと演奏できる人が10人もいないとか聞いたことがあります。アントーン・カラス氏も残念ながらお亡くなりになっています。

機会があれば一度生で聴いてみたいですね。ツィターを演奏する人が増える事を願います。



おまけ動画

若かりし頃のカラス氏。1:10辺りのキュイーンて動きがかっこいい。


第三の男のオープニング。オープニングが凝ってる映画は多いですが、これもシンプルですが着眼点が面白くて好きです。


2011.02.02 17:37 音楽 clap tb(0) cm(0)

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

trackback

この記事のトラックバック URL
http://kagia7.blog137.fc2.com/tb.php/4-e6ac134d