上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- スポンサー広告 clap TB(-) CM(-)

堂ヶ島一日目

二泊三日で西伊豆の堂ヶ島に旅行に行ってきました。

大体夏は毎年どこか旅行に行くんですが、今年は家族のスケジュールの都合で行けなさそうな感じでした。でももしかしたら行くことになるかもしれないという微妙な状況だったので準備だけは何となくしていました。するとかなりギリギリになって行くことが決定。少し慌ただしい感じで出発の日を迎えました。ギリギリで日程が決まったので列車の予約が遅れ、行きは到着まで物凄く時間が掛かってしまいました。

うみー しまー

動画島に到着。・・・堂ヶ島がことごとく動画島と変換されるんですが。なんですか動画島って。まあそれはともかく。行くまでは天気がよかったのに急に曇りだしてきてしまいました。

堂ヶ島とは、別にそう言う名前の島があるという訳ではなく、この辺り一帯の地名です。堂ヶ島の一番の見所は「トンボロ現象」です。トンボロ現象とは、干潮時にうまいこと道のように潮が引いて、向こうの島まで地続きになって渡ることが出来るという現象です。海が割れるというやつです。映画、十戒のラストでモーゼが海を割るのと同じ感じです。嘘です。あんなにはっきりとは割れません。トンボロ現象は干潮時に起きるので1日2回見ることが出来ます。昼と夜にトンボりますが、昼には間に合いませんでした。夜は真っ暗なのであまり見えません。明日に期待。

道が出来かかってるのが分かります

石石石石石石石石石石石石石石

今日は到着が遅かったのであまり観光は出来ませんでした。なので夕方にホテルの前の海岸で夕日を見ることに。ホテルの目の前が海なんですが、砂浜ではなく大きめの石が沢山あります。これが信じられないくらい歩きにくい。ごつごつしていて、足がグキッとなりそうです。ここを毎日歩いていたら相当足腰が強くなりそう。お、そんなことよりトンボロ現象の兆しが。両側から波がぶつかっています。面白いですね。これが干潮になって引くと道になる訳ですね。にしても曇ってますね。夕日が見えるか心配です。

ようやく太陽の姿が

と、言ってる間に雲の隙間から太陽が見え隠れ。なんとか海に夕日が沈む所を見ることが出来そうです。

まさに夕日って感じです

おお、綺麗。海に光が反射してキラキラしています。これは夕日らしい夕日ですね。もう少しで地平線に沈む所が見えます。

行かないでー

え・・・あれ?下の方に雲がある。これはまさかこのまま太陽見えなくなっちゃう感じですか。でもこれはこれで面白いですね。大気の関係からか像がぼやっとしてグラデーションになってます。

あああぁぁ

さよなら太陽・・・。中途半端なお別れですね。この後太陽が姿を見せることは二度と無かった・・・。まあ綺麗な夕日が見れたことには見れたのでよかったです。

本日のイベントはこれでおしまい。明日はしっかり観光します。

今日の歩数:12,356歩

→二日目
2011.08.18 00:56 外出 clap tb(0) cm(0)

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

trackback

この記事のトラックバック URL
http://kagia7.blog137.fc2.com/tb.php/57-77ae838f